本日傘掛け終了

本日傘掛け終了
本日カベルネソーヴィニヨンの傘掛けが終わりました。


最後の木に鳥の巣があり、中にはなんと小さな卵が3つありました。
無事巣立ちことを願い、その周辺は何もせずそっとしておきました。

傘掛けたのは、マスカットベーリーA、メルロー、カベルネソーヴィニヨンです。(ピノ・ノワールは途中で断念)
デラ、甲州は手がまわりませんでした。
7/3に始めて1ケ月、断密応援は、のべ9人来て頂きました。
雨の中、来て頂いた皆さん、ありがとうございました。
今年の様な天気を考えると6月に傘掛けピークを持ってきたいところです。
明日から、放置していた草刈りをします。

雨が多すぎです。。。

今年は雨ばかりですし、降る量もとても多い感じがします。

畑も6月前半までは順調だったのですが、6月後半以降一気に病気が広がってきました。(ベト病)

とは言え、できることをやるしかありません。

ここ数週、断密で傘掛け応援を頂きながら傘掛けも進めています。(雨でもカッパ着てやっています)

昨日は、久しぶりに晴れたため山の消毒(ボルドー)を散布しました。(草刈りもしないと。。。)

ワインリスト更新しました。

ワインリストを久しぶりに更新させて頂きます。

新リリース
令和元年のマスカットベーリーAで作ったロゼ
Nomujan  TheBa  sakura 2019(富士塚圃場収穫)
同時に以下2点もリストに追加しました。
Nomujan  マスカットベーリーA 樽2018(富士塚圃場収穫)
Nomujan  甲州2019(井戸尻地区収穫)

ぶどうの芽も膨らみ展葉が始まりつつあります。
と同時に、草も青々してきました。。。

 

 

 

Nomujan  TheBa  sakura 2019は、ソメイヨシノの様な、
淡いさくら色にこだわりました。(瓶はあえて濃い色を使ってます)
自然酵母で醗酵させ、やさしいチェリーや苺の香りと味わいとなっています。

コロナでゆっくりお花見もできなかった方が多いかと思いますが、少しでもお花見気分を味わって頂けたらと思います。
そして、一日も早くコロナが収束しますように。

新しいラベルデザイン「Nomujan」

新しいラベルのデザインができました。
「Nomujan」
「飲むじゃん」甲州弁で、「一緒に飲もうぜ」的な意味です。

デザインは、勝沼一?洒落たカフェの「つぐら舎」さんに相談しながら、木版画作家の村田エミコさんに「もるちゃん」を題材に作成頂きました。
やさしくほのぼのとしたワインのイメージです。

ワインリストを更新しました(令和元年11月)

収穫と仕込みが一段落し、年初から中々手がつかなかったワインリストの更新がやっとできました。
2017の赤の樽熟成ものと、2018白を追加しております。
お待ちいただいていた皆さま、よろしくお願い致します。
令和元年もあと少しとなり、寒くなってきましたが、もうひと頑張りしたいと思います。
皆さまも健康にください。

なお、今回のワインリストは、自分としては新しいプラグインを使って表で作ってみました。
HPも少し変えようと思うと、思いだしたり調べたりに時間がかかりまして。。。(言い訳です)

また、従来HPへの投稿を、FBページ(vineyard kikushima)から自動で連携できるプラグインを使用していましたが、本年8月より連携ができなくなり、HPの投稿更新ができておりませんでした。
FBページに投稿すると、自動的にHPの投稿に連携されるため大変便利だったんですが。。
(ということで投稿も8月以降されていない状態でした。すみません。)
今後両方に投稿するか、別の手立てを考えるか検討予定です。

 

 

干し柿づくり


  • 干し柿づくりをしてみました。
    まわりにきくと、山梨では、甲州百目という
    大きな渋柿があり干し柿にするそうです。
    プロは数百個レベルで仕込むそうですが
    こちらは初心者なので試しに20個ばかり
    買ってきて干しました。
    殺菌目的で安い焼酎を霧吹きしてます。
    一週間ほどたち、いい感じになってきたので
    追加で20個ばかり先人からもらって仕込みました。
    渋いせいか、心配していた鳥はきていません。
    天気を見ながら、柿を干す。いいもんです。
    みなさんもやってみてはいかがでしょうか。